スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | カナダ留学ブログランキングを見れちゃ
人魚住まう水族館
水族館

人魚のモデルだと言われるジュゴンのいる鳥羽水族館。

久しぶりに水族館なるものを訪れたけども、海が好きだからすごく楽しい。
大きな水槽を見てると自分もこの中に飛び込みたいバカな考えが沸き起こってくる。
大海の代わりに水槽の中をところ狭しと泳ぐ魚類達。


水族館2水族館ピラニア



水族館は芸術に溢れてる。
魚達も絵になってるし、アシカショーで童心に戻り、
2〜3時間は楽しみました。

土産物豊富。
カップル高倍率。


いやぁ、三重県満喫してるネ!

ジュゴンの居る水族館「鳥羽水族館」・・・イルカみたいなクジラの仲間「スナメリ」かなりかわいい。


14:42 | 添乗報告<近畿> | comments(0) | - | カナダ留学ブログランキングを見れちゃ
三重県伊勢海老町満腹村
夕焼け

貧乏だけど、せっかくだから漁師のお宿宿泊。
海を眺めながら露天に入って、漁師の御料理堪能♪

おいしゅうございました。

ゆったり。
のんびり。
マイペース。

プラスこの夕日。どうよ!?日本もまだまだきれいです。


満腹必須。

漁師宿
14:25 | 添乗報告<近畿> | comments(0) | - | カナダ留学ブログランキングを見れちゃ
世界遺産熊野古道を歩く
熊野古道1
和歌山県熊野古道の旅〜中辺路エリア〜

ははん。
素晴らしい更新状況にてお送りしております、アルバータスカイ。
本当に休みなく働いてました。
ちょっと最近「クマ」なんか飼ってみたりもしたりして、日々白目むきながら、今日も若さみなぎるエナジーを吸い取られてるバスツアー。

秋晴れが続くここ最近、バスのガイド席という特等席から見る空は黄砂の影響か、ただ空がモヤっとなのか、感動する空模様に出会えてない。
つい最近カナダを思い出す機会があった為、帰国当時何度も見た写真や画像や動画を引っ張り出して、懐かしむ。

あの青空が見たい。

とゆっくり思い出に浸る間もなく、今日も添乗で駆け巡る。

熊野古道3

最近新しく世界遺産に登録された熊野古道に行った。
2004年世界遺産に登録され、NHKのドラマ「ほんまもん」の舞台になってから、ドっと観光客が増えたらしいが、熊野古道というのは本来貴族や武士、庶民にいたる人々が熊野三山への厳しい道を乗り越えて詣でた修行道のこと。神々の宿る神聖な地域と考えられており、白河上皇などの人物も歩いて古道を行き、苦行したという。
自分の足で登ってこそ罪が償われこそ、大きなハイデッカーバスでヒョイヒョイ登ってもご利益は期待できないそうな。
ただその神聖な空気を吸いに参加したお客さん。

熊野古道2

ザイル持参のしっかり登山ルックスなお父さんと全身黒スーツの添乗員。
このように本格的でないことを表した私の軽装。
山登りしてて体が冷えることってあんまりないもんやけど、底冷えするね、こりゃ。
たくさんあるうちのひとつ、中辺路コース。これ「なかへち」と読む。
距離にしてにして約1,6km、通常で40分程の道を語り部さんのお話を聞きながら歩くことにより、1時間30分をあますことなく使う。

お客さんの期待を裏切るようで悪いけど、添乗員がスーツってことでわかるね!?

やっぱりお客さんからの物足りなさ感を背負ったままバスツアーは続くけども、そんなの私にゃ関係ねぇ。
何より、延べ1時間半の説明だけで私の添乗員としての日当以上を稼ぐ語り部を目の前に何を思ったか・・・。ガイド料を現金手渡しなんて会社も粋な計らいをしてくれる。

そうそう。
古道のコースなんかを見てると、「出立王子」「近露王子」のように「○○王子」というのがよくある。
がこの「王子」とは何でしょう?

・・・「王子様」なんて言わないデネ。

A:昔は休憩所のことを「王子」と言っていました。
  長い長い熊野詣出の中、参詣者の疲れを癒した王子の跡地が
  たくさん残っていますよ。


木(紀)の国紀州。

ま、紀州の南紅の梅干しでも買って元気つけよ、と。
熊野本宮大社で売ってるもうで餅もオイスィ〜よ♪

めはり寿司
熊野名物「めはり寿司」/手前真ん中の緑いヤツ


 めはり寿司は高菜で巻かれたおむすび。
 昔、山仕事に行く木こりのお弁当だった。
 簡単に美味しく食べれるよう、またその
 デカさゆえ食べるのに目を張るので「めはり寿司
 と呼ばれるようになった。

 今は目を張るデカさどころか一口サイズ。


■熊野古道に関するサイト■
熊野古道
世界遺産 紀伊山地の礼状と参詣道


16:25 | 添乗報告<近畿> | comments(0) | - | カナダ留学ブログランキングを見れちゃ