<< アルバータスカイの終わりに | TOP | カナダ時間をいつも簡単に便利に。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | カナダ留学ブログランキングを見れちゃ
日本デス。
カルガリーの夕焼け
カルガリーの夏の夕焼け

あ。
日本デス。

毎朝5時に目覚め、誰よりも先に朝ご飯を食べ、満足してまた寝る。
と、帰国して以来そんなおかしな生活の松腹です。

9月26日に利用停止されるハズだった携帯が、つい昨日の10月2日まで利用出来て、突然今日から誰にかけても話し中な松腹です。

時差ボケか疲れか、はたまた肩こりか・・・。
体がまだボケてるので、家で現実へのリハビリ生活という名の堕落生活。
昼ドラ「デザイナー」を見て、「アンタもあんなふうに輝きを持ちなさい」て、帰国直後の時差ボケ娘とモデル役をこなす女優を比べちゃいかんべ、お母様。

関空〜家に到着するまでの自分が立てた完璧なるプラン。
関空到着同時に見事にガラガラガラと崩れ去ってしまいました。
後悔の嵐。
全く思うように上手くいかず。
難波駅前でくじけて泣きそうでしたよ、さすがに。
変にセコセコ飛行機代をケチって友人宅に泊まったりするより、思い切って国内線に乗りましょう、皆さん。

心がくじけます。

それでなくても、フライトはカルガリー→シアトル→ホノルル→関空と乗り継ぎが多く、疲労困憊。
しかし、やはりそこは優しい人に救われて、シアトルでは道を尋ねた空港係員の黒人が偶然同じゲートへ行くということで「だまってついて来い。」という九州男児ばりの強引さで、案内してくれた上クッキー&クリームフラペチーノまで恵まれない子に与えてくれる親切ぶり。

乗り換え時間を足し約20時間のフライトは、バスに34時間乗るよりもツライ。

とりあえず報告までに、日本はまだ残暑厳しいようです。

朝4時に食べた友人情けのモツ鍋が、心にも染みわたる。
14:20 | 旅<カルガリー2005夏ストーリー> | comments(2) | trackbacks(0) | カナダ留学ブログランキングを見れちゃ
スポンサーサイト
14:20 | - | - | - | カナダ留学ブログランキングを見れちゃ
コメント
お帰りやんせ♪♪
まぁ無事に到着したようで何より☆
『しばらく会えん〜』ってのもつかの間。
年末共にしましょ。
楽しみにしてまっせ★☆
2005/10/05 4:10 PM by AYA
>AYAサン
ただいまでやんす♪
じゃ、ラーメン会でお会いしましょう。
2005/10/05 7:31 PM by 松腹
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。