<< Banffにゃセレブ、Calgaryにゃダフ。今アルバータがアツイ!? | TOP | 新生活・新居・新人 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | カナダ留学ブログランキングを見れちゃ
カナダだべ金の持ち込み「トラベラーズチェックT/Cと両替の手数料無料だったワケ」
留学組・ワーホリ組・ビジター組・一時帰国組のカナダ入国第一ビッグウェ〜ブがそろそろ始まりつつうらうら。 てか、もうすでに到着済みにつき、遅すぎると言われては元も子もなきにしもあらず。
んで、まぁ、参考までになれば・・・ということで、私の場合のカナダ資金の準備と成り行きをお披露目しようかにゃ。

私は2004年の7月4日に日本を出発し、翌日やけど7月4日にカナダに降り立つ。
目的地はカルガリー。
が、エアラインの関係でバンクーバー止まりの為、せっかくなんでバンクーバーで2,3泊観光、のちグレイハウンドバスにてカルガリーへ向かいました。
ま、そんな話しはさておき。
バンクーバー空港に降り立った時の軍資金、

わずか 8千円見る

イエッスグッド 日本円で8千円しか持っておらず。
それに加わるは、一枚のVISAクレディットカード一枚のCitibankカード円建てトラベラーズチェックT/C10万円分


,鵝 カナダドル現金なんて持ってないヨ。 「カード国家」であることと信じて・・・。

特に松腹地元は地方なんで、近場の銀行にUSドルは用意してあってもカナダドルの準備が乏しい。 とか言いつつ近所の郵便局においてあったりしたりする。
でもカナダドル両替は不便なもんで、円→USドル→カナダドル て微妙な三角関係にあり、メンドイし手数料もバカにならない。 しかも、やつらはスズメの涙程のカナダドルしか用意してないから、結構な額を両替するとなると時間を要する。
ま、これは都心部ではない所の話で、他は知らん。

▲疋襪任呂覆、円のトラベラーズチェックを買ってみた。

ヒヒヒ。
簡単ね、コレ。 あんまり覚えてないけど、手数料は千円くらいで済んだような気が・・・。 
これは要問合せ>各銀行・各郵便局
しかし、円建てということは、レートにより得もするし、損もする。その辺よくわからんが。
私は、「円T/Cをカナダで高く買ってもらおう!」をスローガンに他の金類は、たまたま日本出る時に財布に入ってた8千円のみ。

バンクーバー空港に降り立った際に、

6港の両替所で8千円全てをカナダドルへ両替し、あとのバンクーバー生活は全てVISA様にオマカセ。

交通費にとにかく現金が要るので、ま、その8千円分あれば余裕でしょ?
確かに空港の両替レートは悪いけど、そんな大金でないし、かつ3日間の滞在ならチップだって余裕であげちゃうサ。 九州男児は気前が良くてナンボっす。

ホステル・食事・買い物・観光など全てカード決算にて、バス等に現金。余裕で現金は余るよね。でももしもの時の為にそのまま余らせて、と。

ぅルガリーに到着後、両替。

別にカルガリーだからレートが良いのか?と言うわけじゃなく、単にバンクーバーで両替する時間がなかっただけ。

T/C両替の際、手数料が無料だったわけ

バンクアカウントを持っている人とそのバンクへ一緒に行ってみた。
私の場合、最初の1ヶ月ホームステイしてました。
ホームステイ料金を払うには、T/Cを両替する必要があったので、ホストマザーに連れられて Royal Bank ロイヤルバンクへ。その銀行のアカウントを持ったマザーに両替を手伝ってもらうと、カードの提示のみで、手数料が無料に!
カナダドル10万円分まるまるゴッソリいただきました。

citibankカードでもお金を下ろすことが出来るんやけど、その度に200円手数料として引かれ、こりゃ堪らんので、結局後々このロイヤルバンクでアカウントを作ることに。
これは、人によりけりで、あんまり頻繁にお金の出し入れをしない人ならワザワザ短い期間でカナダの銀行口座を作る必要はないけど、私は頻繁ですのでね。 
hickは大金持ち慣れてないんダヨヨヨ。。。
しかし、何かと便利なバンクカード。
皆が現金を持たない理由がわかりました。どこでもここでも何にでも使えますもの。

24時間土曜日曜祭日いつもいつでも

たとえ夜中だってATMからお金を下ろせるのは、素晴らしい!
しかも、「今日は土曜だから」「今日は日曜だった!」て手数料の心配いらず。
105円とか315円とか取られんよ。
手数料取られないとは言ったけど、銀行口座維持費として毎月定額引かれますけど・・・。(幾つかパターンがある故、自分の使用頻度を考え、口座開設の際にチョイス!)

Щ拱Гい皀丱鵐カードで

携帯の支払いもバンクカードで簡単に。 う〜む、便利!

┐まけの check チェック(小切手)が数枚付いてくる

なんだか、バンクカードのセールスみたいになったけど、あくまでただの体験談。
押し売りでも回し者でもないのでね・・・。
ま、あんまり使う機会はないけど、私は語学学校の支払いと家の家賃一括支払いに利用しました。学校は現金はもちろんバンクカードもクレディットカードも受け付けてくれるけども。



■カナダ内のオススメ銀行
RoyalBank・・・カナダ中でほぼ使用可能(私はココ)
TDBank・・・これもまたカナダ中で使用可能(所持率高し)
VBCE・・・バンクーバーで両替するならココかしら?(jpcanadaより)


気づけば、アツクなり過ぎてこんな長々となっちゃったけど、手数料はデカイよね。
ま、今からカナダに来る人の参考までになれば、と。

しかし、こんな長文最後まで読んだアナタも物好きネ。 プククク
はい、お疲れマサっすぅ〜!!

【補足】
あ、ちなみに、8千円を全部カナダドルに両替したって言ったけど、日本帰国の際の空港からのバス代1000円は、ちゃ〜んと別に取ってあるからダイジョーブ!
流石!!
お出迎えがないことまで計算して降りマス。。。


11:24 | 情報 | comments(3) | trackbacks(4) | カナダ留学ブログランキングを見れちゃ
スポンサーサイト
11:24 | - | - | - | カナダ留学ブログランキングを見れちゃ
コメント
えぇ〜郵便局で変えられるの?
知らなかったー。
こっちで変えるのは、ホント面倒やった!!
次回、渡加の際は是非問い合わせしてみよ。

今日は寝ずに頑張りました。準備。
なぜか突然の予定が舞い込んで来たりと。
予定外に芸能人並にタイムスケジュールをこなしてみた(笑)
さぁ。今夜は爆睡だーっ
2005/01/09 6:10 PM by aya
はじめまして。今年の9月からカナダの大学で心理学を専攻している者です。私はこっちの銀行でえらいめにあいました。
銀行はbank of nova scotia。後で分かったんですけど、すごく評判が悪い。まず、わざわざ銀行までアポとりに行ったのに、電話で口座を開けろと番号を渡されたこと。そういうものなのか、と思って電話したけど、はっきりいってface to faceでガイドブックを見ながら口座を選ぶのと電話の説明だけで口座を選ぶのは全然違うので、結構てんぱる。しかも、カードをbranchで受け取ったときも説明一切なし。で、debit cardをいつも適当に使ってた私。ひとつのカードでsavingとchequingと口座が二個あるのでいつも適当に使ってたんです。そうして、2ヶ月ほど経ってオンラインでstatementをチェックしたら、saving accountからサービス料として155ドルも引かれてる!何かと思って問い合わせたら、saving accountは、interestが高い分だけdebitやらキャッシュの引き落としやらとにかく1回使うごとにサービス料として5ドルとられるそう。で、ガイドブックをチェックしたらそう書いてあったけど......一回もまともな説明をしてくれなかった銀行員に対して怒りがおさまらない。
皆さんも、お金を引き出すなどずるときは常にchequing accountを選ぶように気をつけてください。
2005/01/10 1:57 AM by Reiko
やっぱりT/Cが大活躍するッぽいですね。
銀行に勤める友達がいるので優遇してもらってレートを浮かせようと思っています。それにしてもCASH8,000円ってすばらしい!
私もできれば多くは持ち歩きたくないので今色々考え中です^^
2005/01/11 5:21 PM by いときん
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://cangaba.jugem.jp/trackback/90
トラックバック
2005/04/30 3:19 PM
クレジットカード決済でインターネットショップサイトなどにSSLなどのセキュリティ対策がある場合は、クレジットカードの情報は暗号化されます。  SSLの暗号化により個人情報が第三者に知れる可能性は低くなりますが、万全とはいいきれないのが現状です。  当然、使用
クレジットカードの疑問・選び方から申込・使い方まで
トラックバック
2007/01/23 9:32 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
トラックバック
2007/02/20 6:10 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
トラックバック
2007/07/04 11:31 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-